[愛知県]小笠原味淋醸造

あたり前の積み重ねをどこまでも

小笠原味淋醸造(愛知県碧南市)

愛知県碧南市に小さなみりん蔵があります。原料米は100%国産のものを使い、麹づくりは手作業で、加熱処理をしない生詰めのみりんです。「こだわり」と表現するのは嫌いだ、と小笠原さんはいいますが、その理由とみりんの魅力とが重なっているように感じてしまうのです。

蔵元詳細

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • 81.一子相傳100ml

    81.一子相傳100ml

    愛知県(小笠原味淋)
    まずは一口飲んでほしいみりん/味わいは甘いリキュール。国産米、国産本格焼酎をベースに熱処理なしの生詰のみりん。お米のうまみを堪能できるはず。

    550円(税込)
  • 82.みねたから100ml

    82.みねたから100ml

    愛知県(小笠原味淋)
    香りをおさえて甘みの感じ方は抜群/国産のもち米と米こうじを使って3年熟成。醸造アルコールがベースで焼酎独特の香りがなく素材のよさを活かしてくれる。

    550円(税込)
  • 入門編 9本(みりん2本入り)

    入門編 9本(みりん2本入り)

    4,328円(税込)
  • 碧南市の白醤油とみりん 5本

    碧南市の白醤油とみりん 5本

    白醤油やみりんの生産者が集まる愛知県碧南市。日東醸造、七福醸造、ヤマシン醸造の白醤油と、小笠原味淋と角谷文次郎商店のみりんの5本セットです。

    2,430円(税込)
  • 愛知を味わう白と溜とみりん8本

    愛知を味わう白と溜とみりん8本

    愛知県の醸造文化を堪能する8本セット。愛知県は最も色の淡い白醤油と色の濃い溜醤油が共存している地域です。また、みりんの産地でもあります。

    3,996円(税込)
  • みりん3本

    みりん3本

    そのまま飲んでもおいしいみりんの3本セット。3本を比べていただくと「あっ!ちがう!」とそれぞれの個性を感じていただけるはずです。

    1,650円(税込)
  • みりん粕 150g

    みりん粕 150g

    酒粕に似ていますが、この甘さには驚かれるかも。でも、ぜんぶがお米由来の甘さです。甘酒やお菓子、お料理に。そのまま食べてもおいしいですよ。

    SOLD OUT
  • 小笠原さんのみりんとみりん粕

    小笠原さんのみりんとみりん粕

    愛知県小笠原味淋のそのまま飲んでもおいしいみりん2種類とみりんのしぼり粕のセット。みりん粕は昔ながらの仕込みをしている蔵元にしかありません。

    SOLD OUT
  • そうめんつゆをつくって楽しむ 5本

    そうめんつゆをつくって楽しむ 5本

    薄めて手軽に使える2本と、手作りつゆにおすすめの濃口・溜・みりん各1本のセット。おいしいつゆでいただくそうめんは暑い夏のごちそうです。

    2,538円(税込)
  • みりん粕 150g

    みりん粕 150g

    愛知県(小笠原味醂)
    その名の通りみりんの搾り粕です/昔ながらの本格みりんをつくる蔵元だからできるお米の甘さたっぷりのみりん粕。甘酒やお菓子、お料理に幅広く使えます。

    SOLD OUT
  • 三河みりん3蔵味比べ

    三河みりん3蔵味比べ

    そのまま飲んでもおいしいみりんの3本セット。3本を比べていただくと「あっ!ちがう!」とそれぞれの個性を感じていただけるはずです。

    1,650円(税込)
  • « Prev
  • Next »

11商品中 1-11商品

職人醤油の直営店のご案内

全ての銘柄を試食しながらお選びいただけます

前橋本店

〒371-0013
群馬県前橋市西片貝町5-4-8
TEL 027-225-0012
営業時間:10時〜18時/月曜定休

松屋銀座店

〒104-8130
東京都中央区銀座3-6-1
松屋銀座 地下2階
TEL 03-3567-1211(大代表)
営業時間:10時〜20時