木桶醤油&酢のSABA缶

商品名 木桶醤油&酢のSABA缶
販売価格 397円(税込)

SABA缶 木桶仕込み醤油&酢

「みんなの食プロジェクト」さんが手掛けている木桶仕込みの醤油と酢を使ったSABA缶です。小売のバイヤーが起点となり、日本の消えかけている伝統や生産者をしっかり伝えていける商品をつくるという取り組みで、その第1弾のテーマが「木桶」です。

・寒鯖 高木商店が厳選した脂がのった寒鯖
・醤油 弓削多醤油(埼玉県)木桶仕込み有機醤油
・酢  庄分酢(福岡県)静置発酵 木桶仕込み酢

我が家の缶詰事情

我が家に常備している缶詰といえば、トマト・ツナ・コーン・豆。いたって普通ですし、なんなら少ない方だと思います。

近年、そのままおつまみやおかずにもなるさまざまな缶詰があるということは知っていましたが、本当に美味しいのかな、そんな楽しちゃっていいのかなという気持ちから取り入れられずにいました。

鯖缶の流行

いつからかブームとなり、今や定番化してきている鯖缶。鯖缶を使ったアレンジレシピやダイエットレシピが特集されることも多く、栄養たっぷりで時短になると聞いて我が家の食卓にも取り入れてみようと手を出したのは2年ほど前です。もともと鯖は大好きなのですが、実は私はそれまで鯖缶を食べたことがなかったのです。

おいしい鯖缶探し

それからさまざまな鯖缶を試しました。水煮だとそのままではちょっと生臭いものや物足りないものもありました。カレーやレモンバジルなどの変わり種はおしゃれでたまにはいいけれど、日常使いにはならないような…。いいお値段のするものはしっかり立派な鯖で満足でしたが、我が家には高級品すぎました。

私が求めているのは安心して食べられる、おいしくて、特別感がありすぎない鯖缶だと気がつきました。

SABA缶のいいところと食べ方

そしてついに出会ったこのSABA缶。缶を開けて箸を入れると、なかなか鯖が持ち上がりません。大きいのです。調味料には木桶醤油と木桶酢。職人醤油でもおなじみの弓削多醤油が使われています。うま味とキレのある味わいながら、濃すぎずまろやかな甘みがあって、たれまで残さず食べたくなります。

このSABA缶と白いご飯にお漬物だけでじゅうぶんと思える満足感。缶詰にはひと手間加えないとおいしく味わえないという概念を覆してくれました。醤油ベースのうま味とキレのある味わいなので、もちろんアレンジもしやすいです。夏は冷たい麺に、冬は野菜たっぷりのスープに。SABA缶は今では我が家になくてはならない存在となりました。

商品名 木桶醤油&酢のSABA缶
販売価格 397円(税込)

いしり

魚醤(いしり)

能登の風土とうま味がぎゅっと

豆腐におすすめの醤油

豆腐におすすめの醤油

大豆の甘みも感じるような豆腐には淡口醤油がおすすめ。

醤油の使い分け

醤油の使い分け

醤油の個性に応じて使い分けると楽しいですよ!

ヤマロク醤油

ヤマロク醤油

香川県小豆島。木桶づくりから手掛ける醤油蔵。

鹿児島の甘口醤油4本

鹿児島の甘口醤油4本

九州の中でも特に甘いのが鹿児島醤油。

木桶醤油&酢のSABA缶

木桶醤油&酢のSABA缶

肉厚でどっしり。厳選素材の鯖の缶詰。

木桶の醤油

木桶仕込みの醤油

木桶仕込みの醤油は全体の流通量の1%ほど。
クラフトビールのような個性の違いが魅力です。

醤油の種類から選ぶ

醤油の種類から選ぶ

100種類以上あるので迷ってしまうかも…。

蔵元紹介

蔵元紹介

醤油をつくる蔵元や蔵人の紹介。60蔵以上掲載。

パントリー

パントリー

ぽん酢やいわし削り、だし醤油など。

みりん

みりん

そのまま飲んでもおいしいみりん。

たまり醤油

たまり醤油

大豆の割合が多く、うま味を凝縮した溜醤油。

スタッフ募集

スタッフ募集

職人醤油のスタッフ募集しています。

八方だし

八方だし

めんつゆや煮物のにも。3種の天然だしの豊かな風味。

人気の醤油

人気の醤油

単品の醤油、セット、パントリー毎にご紹介。

ガチみそ

ガチみそ

実践料理研究家 岩木みさきプロデュースの木桶仕込みの味噌です。

三口醤油皿

三口醤油皿

醤油を使い分けると、食はもっと楽しくなる。
3つの醤油が注げる醤油皿。

卵かけごはんと醤油

卵かけごはんと醤油

卵を楽しむか?醤油を楽しむか?
シンプルな素材ほど奥が深い。

醤油の人気セット

職人醤油の直営店のご案内

全ての銘柄を直接ご説明させていただきます

前橋本店

〒371-0013
群馬県前橋市西片貝町5-4-8
TEL 027-225-0012
営業時間:月〜木 10時〜16時
金〜日 10時〜18時

松屋銀座店

〒104-8130
東京都中央区銀座3-6-1
松屋銀座 地下2階
TEL 03-3567-1211(大代表)
営業時間:10時〜20時